キッチンはタカラスタンダード「グランディア」に決定!

タカラスタンダードオフェリアの失敗の記事で紹介したようにグランディアに変更することにしました。

実際どのように変化したのか?変更点をまとめてみましたのでご紹介します。

妻
やっぱり疑問に思ったことは確認してよかったね。
よっしー
よっしー
ホームメーカーさんだって間違うこともあるから、最終的な確認は自分たちでしないといけないね。

ホーローの魅力

よっしー
よっしー

まずは、ホーローについて確認しておこう!

ホーローはタカラスタンダードのみの素材です。
ホーローの特徴として大きく6つあります。

  1. 汚れが付きにくい
  2. 熱に強い
  3. 水に強い
  4. 酸や塩分に強い
  5. 傷つきにくい
  6. 磁石がくっつく

汚れが付きにくく、お手入れが簡単っていうのが特徴です。

よっしー
よっしー

ショールームで実際に体験しましたが、本当に汚れがすぐ落ちるし鉄ブラシでこすっても傷がつきませんでした。

タカラスタンダード グランディアとは

タカラスタンダードのビルダー向けホーローキッチンです。

よっしー
よっしー
グランディアって高いの?

一般からの購入はできず、価格は非公開のシステムキッチンになります。

妻
いくらするんだろう?
気になるね

今回選んだ、グランディアのホーロー部分はここ!

  1. キッチン扉パネル
  2. キッチン内部
  3. 引き出し底板
  4. キッチンパネル
  5. 換気扇

オフェリアの場合は、引き出し底板はオプションで追加することができます。

ゼロキューブや規格住宅などで家を建てる場合のキッチンは、ビルダー向けの商品となることもある要チェックです。

妻

ショールームで説明を聞くときわからないことはすぐに聞かなきゃね!

よっしー
よっしー
オフェリアは④キッチンパネルと⑤換気扇だけだからね!
最終確認で気づいてよかった

オフェリアとの違い

オフェリアもグランディアも形は同じものです。

扉が木製からホーローに変わったことで選べる扉のカラーが45色から12色に少なくなります。

中身と扉が木製かホーロー仕様に変更になります。
ホーローに変更したことでどういったメリットがあるのか?

  1. 収納に入れた油や汚れを簡単にふき取ることができます。

    木製の場合、気づかずに放置しておくと浸み込んで変色したり汚れが落ちなくなります。ホーローの場合は表面がガラス加工のため浸み込む心配はなくなります。さっと人一拭きするだけで汚れを取ることができます。

    もちろんこまめにお手入れしたらオフェリアでも十分です。

  2. 変色の心配がなくなります。
    木製の場合日に焼けたりモノを当てた場合傷つく恐れがあります。ホーローの場合は、表面が固くガラス加工のため変色や傷がつくリスクは少なくなります。

ホーローにすることで新品の状態を長く使うことができるのが魅力です。

妻
やっぱりキッチンは毎日使うから使いやすくきれいに長く使えるほうがいいよね
よっしー
よっしー
何十年後かリフォームして買い替えるとしても長く使えるなら長く使えたほうがお得だしね♪

カップボードはオフェリア

キッチンはグランディアに変更しましたが、カップボードは値段の関係上グレードを上げずにオフェリアのカップボードにしました。

なぜ、カップボードはオフェリアかというと、キッチンと違って汚れる頻度が少ないからです。
カップボードに収納するものは、乾いた皿やコップなどです。
基本的に油汚れや濡れたものを収納する予定がないのでホーロー仕様にせずとも木製で十分に役目を果たしてくれます。
オプションを追加しすぎて予算オーバーしてしまったので費用を抑えれるところは抑えるという意味でもあります。

ここでの問題点が、グランディアの色とオフェリアの色が同じ色がないというところです。

妻
やっぱり前後同じ柄で揃えたいけど

グランディアの価格

グランディアの値段はビルダーによって違ってきます。
オフェリアからの差額は提示してもらいました。

本体のみではなくオフェリアからの差額であるものです。

妻

お金もかけてグランディアにしたからお手入れは簡単だね!

お手入れは、まかせたよ

よっしー
よっしー
えっ?

僕がすんのww