引越しっていくらかかるの?実際に引っ越した金額を公開!

新居が決まったら嬉しい反面、結構重荷になるのが引越し作業。

荷物が多いと引っ越しも大変だし、意外とお金もかかってしまいます。

引越しは頻繁にするものでもないし、実際に引っ越している額が高いのか低いのか相場観も定かではありません。

引越しを業者に依頼する場合は、下調べは重要です。
今回、引っ越しの詳細な内容と支払った金額も公開しているので是非参考にしてください。

引越し料金が高い時期

引越しは、1年中同じ値段ではありません。
引越しの繁忙期は高く、閑散期は安く引っ越すことができます。

引越し料金が高い時期は12月、3月、4月は引越し業者の需要は多く通常料金より割増料金となり最も高い時期となります。

進学や新任などで引っ越しせざる負えない場合は、仕方ありませんが、引っ越し時期を選べるのであればこの時期を避けた方が安くなります。

よっしー
よっしー
引越しを引っ越し業者の繁忙期にはしないことは、安く済ませるポイントです。

引越し業者を選ぶポイント

引越業者を探してみると、数10社はすぐに出てきます。
どの業者を選ぶべきか?何を基準に業者を決定したらよいかわかりずらいですよね。

引越業者を選ぶ際は、次のようなことに注目して選んでみてください。

値段は安いか?

もちろんのごとく引越し料金は安いほうがいいですよね。

引越しするとしたら引越し料金のほかに、新居に合わせた家具・家電も買いそろえたりいろいろと出費がかさむ時期でもあります。

値段を抑えることができるところはなるべく抑えたいですよね。

引越し料金が安いところを選びましょう。
安い業者を見つけるにはやっぱり数社見積もりを取るしかありません。
一括見積はLIFULLがおすすめです。

引越し 見積もり

親切な人が来てくれるか?

これも一つの重要なポイントです。

一度きりしか会わないとしてもやっぱり親切な人が来てくれたら頼んでよかったってなりますよね。

高いお金を払ってまで嫌な人が来たら損した気分になること間違いなしです。

こればかりは、当たりはずれがあると思いますが、可能な限り人当りがいい人をお願いしましょう。

サービス内容は充実しているか?

片づけるのが苦手な人は、荷造りから荷解きまでしてもらった方が楽ですよね。

引越しとなると部屋のものを全部撤去しなければなりません。ものが少ないと思っても意外と労力は必要になります。

アパートなど元の状態に戻さなければならない場合、エアコンなど取外しをしなくてはなりません。

そうした場合、電気工事を依頼しなければなりません。

こまごましたものも多く出てくるので一括して済ませてくれる引越し業者が楽になります。

値段の交渉のポイント

引越し時期は出費がかさみできれば引っ越し料金は押さえたい所が本音です。

引越し業者も値段交渉したら少しは安くすることができます。

では、どのようにしたらよいのでしょうか?

複数の業者から見積もりを取る

初めて引っ越す人にとっては、引っ越し金額が高いのか?安いのか?わかりませんよね。
相場を知るためにも複数業者から見積もりを取ることをお勧めします。

引越し経験があり大体の相場を把握しているのであれば1社だけでも問題ありませんが、値引き交渉する際は○○の業者はいくらでと交渉材料にしやすく値引きしてもらいやすくなります。

値引き交渉に自信がない人は2社以上は見積もりを取りましょう。

引越し 見積もり

頼みたい業者があれば最後に見積もる

引越しの見積もり業者をあまりにも多く頼むと1日がかりになります。

多くても3~4社には抑えたいところです。

引越し業者の契約のテクニックとしてその場でご成約いただければ割引ます。というのが営業トークです。

それが本当に安いのか?高いのかわかりません。

そのため、事前に下調べしてこの業者に頼みたいなと、言うところがあればお目当ての引っ越し業者を一番最後に見積もりを取ることをおすすめします。

実践した!予算内で引っ越しをするためにやったこと

よっしー
よっしー
めんどくさがりな私は複数見積もり依頼をしたものの正確な見積もりをしてもらったのは1社だけです。

不要なものはほぼセカンドストリートに持っていき売れないものは全部ゴミとして出しました。
タンスなどの大きな家具は、町内の清掃センターに持込です。

車など運ぶ手段がない場合は、出張買取をお願いする方法もあります。
買取品目数日本1の出張買取トータル

不要なものがいくらかでも現金化できれば引越し費用に充てることができます。

私が利用した引っ越し業者!

引っ越す際に選んだ会社は、「サカイの引越社」に依頼しました。

よっしー
よっしー
結論からいうと金額的にもサービス的にも満足できました。

サービス内容

  • 10分間何でもお手伝い
  • 段ボール・ガムテープ無料配布
  • 取外し・設置おまかせ

2LDKの引越金額

2LDKでも不要なものはなるべく捨てて荷物は少なくしました。

運んでもらったもの
  1. シングルベッド
  2. シングルマットレス
  3. セミダブルベッド
  4. セミダブルマットレス
  5. 冷蔵庫
  6. 洗濯機
  7. サイドボード
  8. テーブル

距離は1km程度
作業時間3時間
退居
養生 → 搬出 → 運搬
新居
養生 → 搬入 → 設置

よっしー
よっしー
金額は34,560円でした。

引越しって10万円単位でお金がかかると思っていたのでうれしい誤算でした。

引越し 見積もり